週刊つりニュースが運営する釣り業界最大級の情報ポータルサイト!

釣り船/船宿の予約は【釣楽】

総合トップへ

会員登録

パラソル級が続ぞく! 鹿島の浅場ヤリイカ【鹿島/豊丸】

ヤリイカ/豊丸

右舷ミヨシで奮闘していた吉田さんに大満足のサイズ。

水深80メートル以浅を攻める

鹿島港アクセスマップ/豊丸浅場に乗っ込んできたヤリイカを先取りしようと2月2日(火)、茨城鹿島豊丸から出船した。


私を含めて6人が集まる。大型船にゆったりとスペースを取り、右舷4人、左舷2人に分かれて乗り込む。私は操舵室の横、右舷胴の間に入る。


午前5時20分、出頭伸幸・若船長の操船でまだ暗い港を離れる。空には星が輝き、晴天になりそうだ。北西風は大したことなく海上は穏やか。


航程40分ほどでポイントに到着。船べりに円筒型投入器を立てかけ、順次プラヅノを差し込んでスタンバイ。船が反応をとらえると「水深は82メートル、底上10メートルくらいまで探ってください」と開始の合図がでた。


ヤリイカタックル/豊丸オモリをつかみ、ようやく明るくなってきた海面へ向け、目一杯前方に投げ入れる。竿先を下げ、極力ミチイトとガイドの摩擦抵抗を減らし、いち早くタナへの到達を目指す。着底したらイトフケを取り、竿先を海面から目線の高さまでソフトにあおり上げる。リールを1回転巻きながら竿先を海面に戻し、またソフトにあおり上げる。この誘いで底上10メートルまで丹念に探っていく。


ヤリイカはスルメイカのようにメリハリを効かせた大きく早い誘いは不向きで、ソフトに優しく誘ったほうがいい。いかがツノに触れるとファッとアタリとなって現れるから竿先から目を離さないことも肝要だ。


2往復目、底上3メートルで竿先がファッとわずかに揺れた。軽くシャクリを入れるとグッと竿先が押さえ込まれた。5、6メートル手巻きをくわえ、追い乗りを狙ってから竿を30度の角度に起こし、電動リールのスイッチオン。竿尻を小脇に挟み、中速より少し落としたスピードで巻き上げにかかる。


時折訪れるグイーグイーとヤリイカ特有の重厚な引き込みに良型の期待がかかる。中オモリが見えたところで竿を立てて引き寄せ、ツノを投入器に戻しながら慎重にたぐると下から3番目に付けた赤帽スッテをしっかりと抱いたパラソル級が上がる。


その後も流し変えのたびにぽつりぽつりと乗ってきたが、多点掛けはなく、すべて単独。しかし、ほとんどがパラソル級だ。


ツ抜けしたところで船中を見て回る。右舷トモで竿を振る鳴海美津正さん(石岡市)は少しオモリ負けする手持ち用のヒラメ竿でチョンチョンと小刻みにソフトに誘っている。「出船する日にはほとんど乗っているよ。イカのみならず、ヒラメ、タイ、ショウサイフグなど、どんな釣り物も大好き」とイカを掲げて満足げ。


右隣の小山学さん(浦安市)も「久しぶりのヤリイカですが、サイズがいいだけに引き込みもあり十分に楽しませてくれますね」と釣趣にぞっこんの様子。

 

ヤリイカ/豊丸ヤリイカ/豊丸

(左)引き込みを十分に堪能した小山さん。
(右)両方を手にした鳴海さん。


ヤリイカ/豊丸左舷胴の間では「5年ぶりに竿を握った」と言う畠中輝信さん(船橋市)。足元のオケにはパラソル級がひしめいており「初めは戸惑いましたが次第にコツを思い出し調子が出てきました。十分にお土産を確保できたので大満足です」とコメント。

 

(右)5年ぶりに竿を振ったという畠中さん。


右舷ミヨシで仁王立ちで大奮闘する常連・吉田謙吾さん(柏市)も順調に釣果を伸ばしている。「前週はこの手のサイズが入れ掛かりだったが、きょうはほとんどが単独掛けでイマイチ釣果が伸びないね。でも良型がぽつりぽつり乗ってくるから退屈しないね」


終盤に入り、水深80メートルから、さらに浅いところを攻める。落とし込みの途中にサバに捕まり、仕掛けが止められてしまった。丸まるとしたマサバが5、6尾ぞろぞろと上がってきた。十分に脂が乗り、とても美味しそうだったので血抜きをしてクーラーにキープした。


気を取り直して再投入。今度は底近くでかなりはっきりとした引き込み。一瞬「サバか」と思ったが、少し様子が違う。


巻き上げにかかるとグイーグイーと重厚な引き込みが訪れたところで本命の多点掛けを確信。一手一手慎重にたぐり上げ、パラソル級の4点掛けを無事に取り込んだ。


その後は流し変えのたびにぽつりぽつりと釣果を重ね、11時半に沖上がり。


船中の釣果は25~52センチが8~25尾。これから浅場に乗っ込んでくることを期待しつつ帰港した。
(週刊つりニュース関東版/APC・大村隆)

 

【釣行記事一覧はこちら】
http://cho-raku.jp/contents/choko_kiji/lists

今回乗船した釣り船

豊丸(ゆたかまる)

ヤリイカ乗合プラン

ヤリイカ乗合プラン

茨城ならでは、浅場によってきたヤリイカを狙うプランです。仕掛けも軽めにすることができ、手返しも良く釣りやすい鹿島のヤリイカ。初心者にもオススメですよ! [プランの詳細]

釣楽価格: 12,000円/人

釣楽ポイント: 1,200ポイント還元!

レンタル: 電動リールセットあり。

 

茨城南エリア鹿島港

車: 潮来IC(東関東自動車道)から約15km

電車: 鹿島神宮(JR鹿島線)

 

ページのトップへ