週刊つりニュースが運営する釣り業界最大級の情報ポータルサイト!

釣り船/船宿の予約は【釣楽】

総合トップへ

会員登録

第13回上総湊伝統釣法真鯛シャクリ釣り 釣り大会【上総湊/加平丸】

シャクリマダイ/加平丸

米山さんは4.2キロを仕留め大物賞に輝いた。

シンプルな伝統釣法の真鯛釣り

シャクリマダイ/タックル

 8月2日(日)、内房上総湊で「第13回 上総湊港伝統釣法真鯛シャクリ釣り 釣り大会(天羽漁業協同組合湊支所つり船部主催)」が開催された。快晴ナギに恵まれたシャクリマダイの聖地で9隻、74人が腕を競った。手だれが揃う大会の模様を加平丸から取材した。

 

 大会はマダイの総尾数で競われる。釣り方は手バネ竿またはリール竿でのシャクリ釣り限定。ひとつテンヤや鯛ラバは禁止。エサは活エビ。


 午前5時に集合し、受付を済ませた人から各船に乗り込む。参加者が揃った船から出港し、沖でエサを積み込んで合図を待つ。


 6時、無線でスタート合図が入り、一斉にポイントへ。乗船した加平丸の山田隆・大船長は金谷沖16~17ヒロ(1ヒロ=約1.6メートル)の釣り場を選択。他船もおおむねここから攻めるようだ。


 6時半に開始。乗船した10人中9人は手バネ竿で、1人はリール竿。多くの人の手バネ仕掛けは中オモリ10号にテンヤは2号と軽い。潮はあまり動いていない様子。イトを糸巻きに巻いたり出したりと、底取りは船長のタナ指示頼みだ。


 6時45分、流し変えのため仕掛け回収の合図があると、左舷ミヨシ3番の長沢さんが「根掛かりかも……」とゆっくりと引き上げるとグッと魚の反応。船中最初の1尾は2.2キロの立派なコショウダイ。「これはいきなり特別賞候補だねぇ」と賛辞が飛ぶ。

 

シャクリマダイ/加平丸 コショウダイ/加平丸

(左)シャクリ釣りでマダイの尾数を競い合う。

(右)長沢さんのコショウダイは特別賞に。


 15ヒロで流すと生命反応が活発に。マハタホウボウカワハギマゴチカサゴウマヅラなど多彩なゲストが登場。魚が口を使っているのは明らか。「そろそろ本命が出てもよさそう……」と船長。


 すると7時20分、やや深い19ヒロで右舷ミヨシ2番の石原さんに待望の魚信。鋭く竿をシャクり、2手3手とたぐってアワせてイトをテンポよく引き上げる。姿を見せたのは2.5キロの良型。「いい型だけど尾数勝負だからねぇ。きょうは1キロを2尾のほうが嬉しいんだが……」とこぼすが、船中1尾目にニヤリ。

 

シャクリマダイ/加平丸

船中1尾目は石原さんの2.5キロ。


 8時には左舷トモ2番の高橋さんに綺麗な魚体の食べごろサイズ。「浅ダナだから引きが強いよ」。さらに30分後、右舷ミヨシの米山さんが静かな闘いを開始。「指がちぎれそうだよ……」と魚の王者とのやり取りを制して4.2キロの大型を仕留めた。


 大ダイの登場にひと息ついたからか、潮が止まったからか、何も食わない時間がすぎる。岩井方面に向かう船やナダに寄る船などが出始め、ちりぢりに。当船は少しずつポイントをずらしながら流し変え。


シャクリマダイ/加平丸 9時50分、左舷トモの多賀井さんに0.4キロ。小さくてもタイはタイ。すぐに同級を追釣して2尾でトップに。ところが米山さんが0.8キロを上げ、さらに11時に「本命か」という引き。3尾目かと思われたが、これは1.5キロイシダイだった。

 


 終盤はシイラがヒットする場面もあり、夏の海を満喫したところで、午後1時に沖上がり。検量が行われ、彦次郎丸に乗船した鈴川紘司さんが6尾で優勝した。


 取材船はトップ2尾だったが、米山さんの4.2キロが大物賞に、特別賞に長沢さんのコショウダイが選ばれた。表彰式後に抽選会が行われ、無事散会となった。
(週刊つりニュース関東版本紙/杉田研人)

 

第13回 上総湊伝統釣法 真鯛シャクリ釣り 釣り大会 結果

 

【釣行記事一覧はこちら】

http://cho-raku.jp/contents/choko_kiji/lists

 

加平丸(かへいまる)

≪魚の王様狙う≫シャクリマダイプラン

 

 

≪魚の王様狙う≫シャクリマダイプラン

魚の王様・マダイを、手バネザオを使用した内房の伝統釣法・シャクリ釣りで狙うプランです。
使う道具はいたってシンプル。
他地区では真似できない技でマダイと真っ向勝負!
一度でも大ダイとの一進一退の攻防を味わうと、病み付きになってしまいます。
釣具の進化が目覚しい今、「魚を釣ること」を思い出させてくれる釣法に、ぜひ挑戦してみてください♪
もちろん初めての人には船長が優しくレクチャーしてくれるので安心です。

釣楽価格: 11,300円 / 人

釣楽ポイント: 1,130ポイント還元!

 

内房エリア上総湊港

車: 富津中央インターから約5km

電車: 上総湊駅(JR内房線)

 

ページのトップへ